12/21あえる急上昇ワード『ジブリ』

みなさんこんにちは
あえる編集部です。

今週のあえる急上昇ワードは「ジブリ」です。

現在上映中の「映画  鬼滅の刃」の興行収入が300億円を超え、日本国内興行収入1位のジブリ「千と千尋の神隠し」を抜く勢いでしたが、ここにきて「千と千尋の神隠し」が再上映し、興行収入を308億円から318億8000万円と伸ばしたことで話題になっています。一方、鬼滅の刃の興行収入ですが311億円とあと少しのところまで来ているそうです
ちなみにですが、他のジブリ作品の興行収入がどのくらいあるのかご存じでしょうか?
ジブリ作品で「千と千尋の神隠し」に次いで「もののけ姫」201億円、「ハウルの動く城」196億円、「崖の上のポニョ」155億円とつづいています。
逆に、興行収入が低いのは「レッドタートル ある島の物語」、「天空の城ラピュタ」、「となりのトトロ」と続いています
「天空の城ラピュタ」の興行収入が低いのは意外ですね。。。
ラピュタといえば、「バ」から始まる3文字フレーズが有名ですが、ジブリの中でも上位にいるものとばかり思っていました!
トトロやラピュタはテレビでやるたびに高視聴率をたたき出していますがジブリの興行収入では下から数えた方が早いのは驚きです


ジブリが今ほど人気でない時に上映されていたのでその影響もあるかもしれませんね。。。
ジブリといえば、9月から作品の静止画を提供していましたが、12月で終了されるそうなので少し残念ですが今のうちに使っていこうと思います

本日はここまで
それではまた明日

Writer:Naoya Kishi

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル