11/23あえる注目ワード『都市対抗野球』

こんにちは

今年も開幕です『都市対抗野球』。例年、7月開催なのですが、今年は昨日11/22より熱戦が始まりました。都市対抗野球といえば数千人規模のド迫力応援ですね。昨年まではチアリーダーも華やかに試合を盛り上げましたが、今年はプロスポーツ観戦と同様で手拍子程度。残念です⤵全国の各地区から勝ち上がった32チームが本拠地の声援を背に日本一をかけトーナメント戦負けたら終わりの真剣勝負を繰り広げます。残念ながら山陰から出場するチームはありませんが、中国地区は広島県広島市から三菱重工広島と岡山県倉敷市から三菱自動車倉敷オーシャンズの2チームが出場。三菱自動車倉敷オーシャンズは昨日勝利し2回戦進出です。近隣チームの活躍期待してます!注目のチームがあと1チーム。それは、大阪市から出場のNTT西日本。何故なら島根県松江市出身の宅和健太郎投手が在籍しているからです。宅和投手は小学生から野球を始め、松江商業、大阪商業大学を経てノンプロ入りしています。今まで怪我などに泣かされた時期もありましたが、左腕から投げ下ろす力強い直球はプロも注目。NTT西日本は本日勝利しましたが、宅和投手の当番はありませんでした。2回戦は28日(土)の予定です。次戦以降の活躍を期待しています。皆さんもプロスポーツだけじゃなく、地元や近隣のアマチュアチームも応援してみては!?

宅和選手の記事をみつけました↓

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/hs_other/2020/11/23/___split___ntt/

Writer:Shogo Kuwatani

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル