7/9急上昇ワード 『ゆりやんレトリィバァ』さん

 

 

こんにちは!

本日ご紹介する7/9急上昇ワードは・・・・・・・

『ゆりやんレトリィバァ』さん!

皆さんもテレビなどで一度は目にしたこともあるかと思いますが

女性のお笑い芸人さんです。

 

また、芸能関係の恋愛ニュースかな?と思い検索してみたところ!!

なんと30キロ減量して大変身!ってよくあるパターンのニュースでしたが・・・・・

それでも、この数か月の「お家時間」ですごく頑張ってトレーニングされてたことを考えると

すごいですよね!

私も自分のお腹を眺めながら反省。ゆりやんは努力家さんだと改めて関心してました。

↑だれ目線?(笑)

そんな『ゆりやんレトリィバァ』さんってどんな方なんだろうって

少し調べてみたんです。

あっ。人柄を知ったからと言って30キロ痩せれるわけじゃないですよ?笑

 

 

『ゆりやんレトリィバァ』

ピン芸人。2姉妹の妹。

本  名:吉田 有里(よしだ ゆり)さん

生年月日:1990年11月01日生まれ

出身地:奈良県 吉野郡

趣味:映画鑑賞(大学で映画研究をしていた)、書道、ダンス、水泳、ピアノ、似顔絵を描く

特技:英語、ダンス

 

 

2013年に吉本興業の養成所「NSC大阪校の35期生」。

同年「NSC大ライブ2013」優勝をし主席で卒業。

主席ってことは、お笑いエリートなんですね!

2017年には、お笑い界で新人の登竜門と呼ばれる「NHK上方漫才コンテスト優勝」。

同年、女性お笑い芸人のM1グランプリ「THE W優勝」

翌年の2018年では、松本人志さんが主催し始めた

お笑いバトルロワイヤル「ドキュメンタル シーズン6優勝」

↑アマゾンプライムでしか配信してない爆笑番組です。

 

などなど、TVでよく見かけるなぁ程度に感じていたんですが、

じつは、お笑い芸人さんの中で相当な実力者さんのようです。

 

幼少期は、モーニング娘に憧れていて、本気でメンバーになりたいと思っていたところ

モーニング娘のメンバーが二重で涙袋があるのに対して、自分は一重で涙袋もないため

「なられへんと思った」と挫折を語っていました。←そこなのか?

 

 

 

しかし、小学2年生の頃に吉本新喜劇を見て、山田花子・島田珠代さんなどの姿に

感銘を受け「一重まぶたでもスポットライトを浴びれる」と感じたことも芸人を

目指すきっかけになったそうです。

 

人を笑わすことが大好きで高校生の時には、学園祭ですでにピンネタを披露していたとか。

披露されるネタのなかに英語が多く登場するのは、中学時代に映画『バック・トュ・ザ・フュー

チャー』に感化されて以来、一時はアメリカに進学することも考えるくらいハマっていた影響で

中学当時にこの映画をテーマに英語スピーチコンテストに出場されていたこともあるんです。

 

大学卒業後は、父親に反対されながらも「人を笑わせる仕事がしたい」と反対を押し切り

NSCに入学。

最近では、かねてからの海外進出が叶い、2019年にアメリカのオーデイション番組

『アメリカズ・ゴッド・タレント』に出演を果たして爆笑をさらっていきました。

海外の方にも笑っていただけるってすごいことですよね!

 

 

ここまで見てみると、目立ちたがり屋さんなのはありますが、人の笑顔を作り出す仕事や

自分の好きなこと(映画や英語)に対してひたすら実直な方なんですね。

普段は、TV画面のなかで私たちお茶の間をなごます人気者の「ゆりやんレトリィバァ」さん

ですが、一人の人間として内面を探してみるとエネルギッシュで素晴らしい人でした!

 

 

皆さんはご存じでしたか?

私は、調べていくうちに一層ファンになってしまいました!

身近に感じてる芸能人さんやタレントさんのことをニュースだけじゃなく

色々調べてみるのも面白いですよ!

また、皆さんにたくさんの情報をお届けできればと思います!

 

 

 

それではまた明日!

 

 

 

 

Writer:Yukio Fukuma

FEATURE 特集記事 RECRUIT 仕事を探す
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事