GABBEH(ギャッベ)幸せを紡ぐ 夏・爽やかギャッベ展 【糸賀ふとん店】

 

こんにちは!
あえる編集部です。

 

本日はあえる27号の表紙下で広告があります、『糸賀ふとん店』さんのGABBEH(ギャッベ)展をこちらのWEBマガジンでもご紹介させて頂きます!

 

 

まずは、皆さんGABBEH(ギャッベ)というものをご存知でしょうか?

 

GABBEH(ギャッベ)とは、ペルシャ語で目が粗くて毛足が長い絨毯を意味するそうです。言葉自体もペルシャ語です。もともとは、山岳地帯を移動する遊牧民の生活の中で、羊の毛をざっくりと織ってふかふかに仕上げて、ベッドとして使うために織られてきた手織り絨毯らしいです!また、ギャッベの良さはなんと言っても遊牧民の手作りである事です。素朴なデザイン、自然の草木染め、不揃いのサイズ、どれをとっても人間味にあふれています。手結びでつくるがゆえの丈夫さ、汚れにくく手入れが楽であるため、最近のペルシャ絨毯の中でも人気が高まっているようですよ!

 

そんなGABBEH(ギャッベ)を眠りのプロフェッショナル『糸賀ふとん店』さんでは、定期的に展示会をされています!

 

次回はなんと、7月23.24.25の3日間で開催されます!

 

期間中ギャッベ製品を200点も展示だとか!

ギャッベ

昨年のギャッベ展様子

 

ぜひこの機会に、興味のある方は『糸賀ふとん店』さんにレッツGO!!です。

 

私も何度かお邪魔して、体感させて頂いたことがあるのですが、ホントに肌触りがよく、ふかふかで何故かとても安心感があるなと感じました!

 

この安心感や暖かみはぜひ体験してもらいたいですね!

 

※昨年のものです

 

毎日5枚限定で
玄関マット(60×90cm)が
通常44,000円(税込)➡22,000円に!!

 

ギャッベ(約40cm)

 

幸せのおすそわけ
100枚限定 ご来場特別価格
通常13,200円(税込)➡8,800円(税込)

 

さらにはプレゼントも!!

 

ここで注意事項!
ギャッベ選びを失敗しないために・・・

 

お部屋の全体写真を撮ってご来店ください!!

 

あんまりにもイイものだからと言ってノリで買ってしまうと後で後悔するかもしれません!

 

・スマートフォンなどであらかじめ部屋を撮影しておく!

 

・寸法を必ず測ってください!

 

ぜひこの夏、GABBEH(ギャッベ)で優雅に過ごしてみませんか?

 


■糸賀ふとん店

TEL:0853-43-1153

住所:出雲市神西沖町1095-1

営業時間:10:00〜18:00

定休日:火曜日・水曜日

HPやSNS:https://lit.link/itogafutonten

Writer:Kohei Kageyama

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル