【社長への道のり】有限会社アサヒ技研工業「朝日山 裕子」さんにインタビュー!

 

あえる23号インタビュー☆

Shimane’s Bright Future

 

【有限会社 アサヒ技研工業 『朝日山 裕子』】

 

今回特集するのは、出雲市にある有限会社アサヒ技研工業の「朝日山裕子」さん。

社長の娘さんである朝日山さんは、これまで演劇や音楽の世界で活躍されてきました。

そんなおもしろい経歴を持つ朝日山さんに、あえるは注目してみました!

 

 

 

【朝日山 裕子とは】

 

出雲市にある工務店「有限会社アサヒ技研工業」社長の娘であり、次期社長を目指しています。音楽大学出身で、これまで演劇や歌の仕事に携わり、約3年前に家業を継ぐため建築業界に入りました。

現在社長になるまでの道のりをSNSで発信しています。建築業界での女性社長というのはまだ珍しく、さらに演劇や音楽の世界での経歴を持つことは話題性を集めるのではないかと期待しています。

立派な代表になるため日々奔走しています!

 

 

 

【演劇・音楽業界と建築業界】

 

この2つは全くちがう業界ですが、通じるものはあります。演劇や音楽も、お客様が満足してもらえるような作品づくりに取り組むというところは、家づくりと似ています。

また劇団では演出も行っており、上手く進められるように考えながら、様々な年代の人をまとめて動かすといった点では、経営にも共通していて、とても役に立っています。

これまでの経験を活かして、前に出ることでアサヒ技研工業の存在をアピールし、認知度を上げていきたいと思います。

 

 

 

【SNSでの発信】

 

主にTwitterで発信しています。説明のような感じではなく、何か心に引っかかってもらえたり気になってもらえるように、ズバズバとつぶやくこともあります。笑

Twitterは個人的に気軽に発信しやすいという点もありますが、広く人とつながれるツールだと考えています。県外の建築会社の方からフォローされることもあったり、実際にDMをいただいて取材のお話をいただいたり、広報の活動につながっていると感じています。

 

 

 

【今後の展望】

 

今後5年くらいかけて業務を引き継ぎ社長就任を目指しています。既存のお客様を大切にしつつ、新規のお客様も獲得できるように、社員全員が一定レベルの仕事を任せられるような体制を整えていきたいと思います。

私事ですが、もうすぐ母になるので、その経験も活かしながら子育てをしている方も働きやすい環境づくりを目指し、地域にも貢献できるように取り組んでいきます。社員やお客様に愛されるような社長を目指して、最前線で活躍していければと思います!

 

 

【オフショット】

 

編集部の「演劇っぽいポーズを、、」という無茶振りにもこたえていただきました(笑)

難しいですよね(笑)でもさすが、指先から足先まで美しいです☆

今は産休に入られていますが、Twitterは更新されていますのでぜひチェックしてみてください!

次期社長就任を目指して奔走する朝日山さんをみんなで応援していきましょう♪

立派な社長さんになられるのを、あえる一同とっても楽しみにしています!

 

朝日山裕子さんのTwitterこちら

 

 

有限会社 アサヒ技研工業


TEL:0853-23-3444

住所:出雲市枝大津町13−5

HP:https://kenko-asahi.wixsite.com/official

Twitter:https://twitter.com/kenko_asahi

 

Writer:MiyanagiNatsuki

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル