1/15あえる急上昇ワード「ワクチン接種証明書」

みなさんこんにちは。

あえる編集部です!

 

本日は全国的にも3月並の

暖かさになり、道路に残った雪も

しっかり溶かしてくれそうですね!

 

さて、本日のあえる急上昇ワードはこちら

「ワクチン接種証明書」です。

 

「XS MAXの大画面(6.5インチディスプレイ)を強調する外国人」の写真[モデル:Max_Ezaki]

 

これは、コロナウイルスのワクチン接種を

おこなったかどうか、全世界共通で証明書を

発行できるようにする動きをマイクロソフト社

他などが実施しているという報道でした。

いわゆる「ワクチンパスポート」とも呼ばれるようです。

 

「パスポートとメモ帳」の写真

 

日本では、2月下旬から順次ワクチン接種が

開始されるという情報がでていますが、

世界ではすでに接種が開始されている国も

ありますよね!

 

このワクチンパスポートは、スマートフォンの

アプリなどで証明できる国際電子証明書として

開発する予定らしいです。

 

ワクチンパスポートって何に使用するの?

こちらは、世界でもワクチン接種の速度の差がでてくる

と予想されている中で、飛行機の搭乗時やイベントの参加、

買い物や通勤といった風にワクチン接種を行っているか

確認できるようにして使用することを想定しいるようです。

基本的には、事業者やサービス提供側が受け入れの可否などに独自のルールで設定できるようにするんだとか。

 

現状では、ワンワールド、スカイチーム、

スターアライアンスの3台空港がコロナ検査の陰性結果を

示すデジタル証明書を発行して搭乗時などに利用している

んですって。

 

本当のコロナに対する、薬ができるまでは

こうった措置が各所で強いられてワクチン接種の有無で

移動やイベント参加、入店の可否などを判断される

可能性もあるかもしれませんね。

 

とはいえ、国の制度などには現段階ではないので

強制的な執行は差別などを煽ってしまいかねない

事案だなと思っています。

 

どうせならコロナ禍の中で大変な医療従事者さんや

そういった職場環境の方たちへ特別なサービスを受けられるような

クーポンなどを発行してあげて欲しいものですね!

 

本日のところは、ここまで!

それではまた明日!

 

Writer:Yukio Fukuma

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル