12/6あえる注目ワード『部屋は心を映し出す?(男性目線バージョン)』

こんにちは!
あえる編集部です。

本日12/6(日)のあえる注目ワードは
『部屋は心を映し出す?(男性目線バージョン)』です。

もちろん、女性バージョンもあります(笑)アップしている私が男ですので今回は男性目線で。次回は女性目線をお届けしますので。。。(笑)

さて、今回は男性が女性の部屋を訪れた際にがっかりしてしまった部屋についての記事を発見しましたのでご紹介します!

男性が女性の部屋を訪れるケースはそこまでないかなと思います(笑)まぁ意中の男性であったり、ホントに仲の良い友達の男性を招くことが考えられますよね!そうなるとまず、部屋の片づけや模様替えなどをするのではないでしょうか?「女の子らしい部屋」「おしゃれな部屋」と目指すところは人それぞれですが、気を付けてください!男性は意外なところを見てがっかりしたり、最悪恋心が冷めたりすることもあるかもしれません。。。いくつか例を挙げてみてみましょう!

 

①ぬいぐるみだらけのベット
・横になれないほど数が多い
・ぬいぐるみのキャラ選定がダサい

「落ち着かない」「ダサいと思ってしまった」などの意見が男性からは出ているようです。一部ですがね(笑)もちろん、自分の部屋は自分の好きなようにしていいと思いますが、男性ウケを考えるならば、インテリアの色やぬいぐるみの数は考えた方がいいかもしれませんね!

 

②ラグマットに髪の毛や食べカスが
・ぱっと見キレイだけど・・・よく見ると髪の毛がたくさん。。。
・掃除機かけてる?と聞きたくなるほど靴下が汚れる

ラグマットの色味次第では、一見するとゴミなどが落ちていても見分けがつかないこともありますが、座って手で触ったら分かってしまうものです。片付けに慌てていて、掃除機をかけ忘れるということがないように、自分のためにも普段からマメに掃除機はかけておきたいものですね!

 

③やたらモノが多い・・・
・モノが多くて棚が乱雑
・片付けが下手に見える

モノは捨てない限り増え続けますよね。少なすぎても、貧相に見えますが多すぎても「片付いてない」「断捨離できない人」などと思われてしまうようです。一つ買ったら、一つ捨てるなどして、収納に余白を設けるようにするのがキレイな部屋を保つコツなのかもしれませんね!

 

昔のヒトは言いました!「部屋は心を映す鏡」内面を映し出していると。
当てはまった項目はありましたか?

私の部屋はお見せできないぐらい汚いので、なぜこんな記事を書いているのだろうと終盤で後悔していますが、要は自分がいいと思っていることが相手はどう思っているかを考えることだと思いますよ!
まぁ、整理整頓ができていて、清潔、シンプルを心がかればまったく問題ないと思いますが、あなたらしさも忘れないことも個人的には大切なことかと思います!

それでは次回(いつになるか分かりませんが笑)女性目線バージョンでお会いしましょう!
また明日!

Writer:Kohei Kageyama

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル