10/4あえる編集部注目ワード『神在月のこども』

こんにちは。あえる編集部です。

もう10月ですね。2020年も残すところ100日を切りましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

10月といえば島根県では神在月。全国各地から八百万の神々が集まってこられます。

コロナウイルス感染予防を徹底していただきながら、是非とも終息に向けて良い縁を結んでいただきたいと思います。

 

そんな八百万の神様がソーシャルディスタンスを保ったら、島根県からはみ出てしまうのではないかと心配しているあえる編集部が本日注目するワードは『神在月のこども』です。

 

この「神在月のこども」は2021年に全国公開されるアニメーション映画で、

“島国の根”と書く神話の地「島根・出雲」を目指して駆ける少女の成長を描く作品です。

 

先駆けて舞台となる出雲市との公式タイアップによって誕生したビジュアルが解禁されました。

『神在月のこども』、島根県・出雲市とタイアップ!ポスタービジュアル解禁

 

人々と神々、各地と出雲、そして、この島国の根にある“ご縁”という価値観をどのように魅せてもらえるのか楽しみですね

 

公式サイト https://kamiari-kodomo.jp/

 

それでは、また明日!

Writer:Shuji Gamou

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル