9/13あえる編集部注目ワード『ゾロとサンジ』

 

こんにちは!

あえる編集部です。

 

本日9/13(日)のあえる編集部注目ワードは

ゾロとサンジ』です(笑)

 

若い方はピンとくる方も多いかと思いますが、分からない方はさっぱりですよね。漫画・アニメの世界の時間軸と我々の現実の時間軸のズレが面白いなと思い、紹介させて頂きます。

まず持って今回SNSで話題になっていた『ゾロとサンジ』は、週間少年ジャンプにて連載中の社会現象にもなっている大人気漫画「ONE PIECE」(ワンピース)の主人公のルフィと共に冒険をする主要キャラクターの2人のことで、2人はルフィ率いる麦わらの海賊団の位置付けで言うとナンバー2、ナンバー3の実力者で常に活躍してきたキャラクターなのですが、本日のテレビアニメの放映で約6年2ヵ月ぶりに再会を果たしたと話題になっています。この約6年2ヵ月というのは我々の現実の時間でということです。なので前に『ゾロとサンジ』がアニメ内で同じ場所にいたのは2014年7月の放送が最後だったということです。同じ海賊団のメンバーなのになぜこの2人はこんなに再開するのに時間がかかったのでしょうか?(笑)

最後に2人が同じ場所にいたのは、ドレスローザという町なのですが、実はそこで麦わら海賊団はある理由でメンバーを2グループに分けて行動をすることになりました。その時ゾロとサンジは別々のグループになり、サンジの方はドレスローザを離れることとなります。そしてドレスローザ編ともいわれるお話が展開していきます。ドレスローザ編が見事に話的にクライマックスを迎え、次のお話に移り2グループが合流するところまできますが、なんとサンジだけいません(笑)なんとサンジは次のお話の中心人物で先に次ぎの島へ行ってしまっていたのです。そこでまた海賊団を2グループに分けサンジを追いかける組と目的の違う島に行く組で分かれました。お察しの通り、サンジを追いかける組にゾロはいません(笑)そして次のサンジがメインのビッグマム編が展開されます。ビッグマム編も大盛り上がりでクライマックスを迎えます!そしてついに麦わら海賊団が合流する島までやってきて本日の放送で同じカットに出てきた(再会)という流れになっております(笑)まとめますと『ゾロとサンジ』の再会は、2人が偶然別々のグループになり、大きな○○編を挟んだので約6年2ヵ月という月日が現実では流れたということです。

すみません、『ゾロとサンジ』の説明が大変長くなりました(笑)それでもファンとしたらたまりませんよね!!
これ実際の漫画の世界ならどのくらいの月日になるのでしょうか?予想にしかならないですが、ワンピースファンの私としては最初の別れから半年くらいの出来事ではないかなと思っています(笑)もしかしたらもっと短いかもしれないです。というのもワンピースの話のなかで一度2年間修行しようというメインの話があるのですが、やはり漫画でのリアル2年間の変貌ぶりがスゴかったのです。それに比べると2つメインの話を挟んだところで現実は何年もかけて連載してますが漫画世界だとなんてことないのかなと。。。(笑)

ここで人気漫画のスゴイなと思ったことは、現実時間6年というのを感じさせないくらいに夢中にさせてくれるんだなぁということです。SNSの投稿にもありましたが、「気が付けば6年」「6年も再会ないのに物足りないと1回も感じなかったな、でも再会は再会であがる~!」みんあそう思っているんですね!

ちなみに他の漫画でも同じような事例が発生していて、驚かせてくれます!(笑)
代表的なのはこちらも少年ジャンプに連載されていた伝説の漫画「スラムダンク」がそうです!こちらは約6年連載がされていましたが漫画世界では約3ヵ月の月日しか経っていません(笑)3ヵ月の出来事を6年かけて読者は楽しみに見ていたわけですね!!

アニメでいうとみんな大好き「サザエさん」は未だに年を取りませんし、、、(笑)
だから変わらずどの世代にも愛されているんですよね、きっと!!

すみません、本日漫画の話題で少し長文になりましたが、色々と時間がどうとかという話をしてましたが、結局のところそんな些細な設定が話題になるほど面白いということですね!

みなさんも面白い漫画や漫画の設定などありましたら教えてください!
本日は完全に趣味全開でした!
お付き合い頂きありがとうございます!
それではまた明日!

 

Writer:Kohei Kageyama

FEATURE 特集記事
読者プレゼント応募フォーム

ARCHIVE 過去記事

YOUTUBE チャンネル